プロフィール

mademode

Author:mademode
小説、文学、経済、ビジネス、政治、歴史、自己啓発etc...
色々なジャンルの書籍を紹介するブログです。
合間の時間はほぼ読書してます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先入観に囚われるな

前回の記事で紹介した『なぜビジネス書は間違うのか』。私たちがビジネス書を読むとき、先入観に囚われていることを指摘した本です。

単に経営書だけに言える内容ではないと思います。自己啓発本や経済、投資、政治などにも応用できるのではないでしょうか。

たとえば、成功した人が書いた自伝があったとします。この著者が「毎日5時に起きた」「身の回りの整理整頓はかかせない」「毎日日記を書いた」など書いていると、真似すれば成功できるのではないかと思ってしまいます。

しかし、それが成功との因果関係があるかは分からないのです。


また、投資や経済政策においても、たまたま景気が良かった時に行った手法は、素晴らしいと賞賛されがちです。

経済には波があり、政策や投資手法とは関係なく、良い結果が生まれることもあるのです。


ベストセラーの自己啓発本や経営書、投資関連の本があっても、それを鵜呑みにしてはいけません。

ベストセラーの本というのはその厳密さよりも、その分かりやすさやストーリーの面白さが売れている理由なのです。
スポンサーサイト

自己啓発本を読む頻度は減らせ

自己啓発本は、私達に生きるヒントを与え、モチベーションを上げる手助けをしてくれます。

モチベーションが上がらないとか、自分の人生に迷った時は手にとって読んで下さい。


しかし、自己啓発本は専門書とは違い、全ての人に向けた本であり、たくさんの人が読んでいます。

そのため、自己啓発本を読むだけでは、他の人に差をつけるのには不十分です。


自己啓発本をある程度読んでモチベーションが上がったら、少し距離を置いてみましょう。

自分の好きな、得意な分野に絞って、より深い情報を手に入れることで、自分のテリトリーを見つけてみましょう。


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。